骨盤の重要性

骨盤が日常生活のなかで簡単に傾いてしまうことを知っていますか?

骨盤が、前に傾くことを「骨盤が前傾する」、後ろに傾くことを「骨盤が後傾する」と言います。

骨盤の前傾も後傾も、「骨盤のゆがみ」の種類のひとつです。

骨盤のゆがみは、腰の不快感だけでなく、

  • 肩こり
  • 尿トラブル
  • 猫背
  • 反り腰
  • ぽっこりお腹
  • お通じの悪さ
  • ひざの不調
  • 女性ならではの悩み

など、さまざまな不調の原因になります。

骨盤が前傾している場合と、骨盤が後傾している場合の特徴はそれぞれ異なります。

たとえば、「骨盤が前傾していると、ぽっこりお腹」「骨盤が後傾していると、膝が曲がって伸び切らない」といった具合です。

これらに思い当たる不調はありませんか?

もし一つでも悩んでいる不調があり、しかもそれが長年のあいだ解消されなくて困っているというのであれば、

原因は「骨盤のゆがみ」にあるかもしれません。

骨盤の歪みを知らずに過ごしてしまうと身体のあちこちに不調が現れます。

今一度、ご自身の骨盤チェックをしてみましょうヽ(^。^)ノ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次